キッチンのお勧め仕様

こんにちは上谷です!

今回はキッチンのおススメの仕様を
ご紹介します。

・ステンレス底板

ステンレス底板は、キッチンの引き
出しの底板に、ステンレスを採用す
るオプションです。

通常は底板に、メラミンやポリ合板
が採用されていますが、こちらの場
合は水滴や調味料を放置すると、シ
ミが残ってしまったり、底板自体が
膨らんできてしまったりします。

また、ステンレスは金属なので、
そもそも強度が高く丈夫で長持ちし
ますし、表面にボコボコしたような、
エンボス加工がついているステンレ
スはキズもつきにくく、ついたとし
ても目立ちにくいです。

とはいっても、汚れや傷を防止する
なら、底板に敷きこむシートが100
均でもそろえることができます。
汚れたら簡単に交換できますしね。

ですが、木製に比べ虫に強いこと、
そして、引き出しを開けた際の高級
感というメリットもありますので、
是非おススメしたいです。

それに、ステンレス底板を選ぶ際の
差額は案外小さいんです。例えば、
パナソニックのラクシーナであれば、
1万円程度の差額です。

この金額は、もちろんキッチンの引き
出し全ての底板を変更した場合の金額
です。この差額であれば、つけておい
て損はない仕様だと思います。また、
クリナップのように標準採用している
メーカーもありますので、キッチン
選びの際に見逃さないようにチェック
してください。

・磁石がくっつくキッチンパネル

キッチンのコンロ前などの壁面に貼る
キッチンパネルですが、現在ではマグ
ネットを張ることができるタイプがあ
ります。

タカラスタンダードのホーローキッチ
ンパネルが有名ですが、その他のメー
カーでもマグネットをつけることがで
きるキッチンパネルはありますので、
採用を検討する方はGoogle検索してみ
てください。

思わぬ場所に、棚やフックをつけるこ
とができるかもしれません。

また、マグネット製品については、山
崎実業の製品が種類が豊富なので、あ
わせて調べてみてください。

今回はキッチンのおススメの仕様を
ご紹介しました。毎日使うキッチン
だからこそ、快適で気持ちの上がる
空間にしたいですよね。

是非、参考にしてくださいね。

関連記事

TOP