日本の住宅はすぐにダメになる!?

こんにちは上谷です!

皆さんは、今お住まいの家は築何年く
らいのお家ですか?
日本の住宅は世界に比べると寿命がかなり短
いです。

気象環境や国民性も違いますが
アメリカやイギリスと比べてみると
、特にすごく短い事が分かります。

なぜ、長持ちしないのかという事
なんですが、地震が起こるからとか
作りが良くないからではないんです。

住宅を購入するなら「新築」が良い
という方が、80%を超えているんです。

理由は「間取りやデザインを自由に選
びたい」「中古は耐震性など品質に不
安があるから」「すべて新しい方が良い」
といった理由が挙げられます。

贅沢な理由に思いますね。
でも、共感もできます。
皆さんはどうですか?
住宅を購入するならやっぱり「新築」が
でいいですか?

マイホームのイラスト

ライフスタイルの変化や建材などの
変化も大きいかもしれませんね。
やはり、築30年の住まいを見ると
間取りなんかも古く感じてしまいま
すね。そして、今、流行りを求めて
家を建てると、また30年後は古くな
ります。

日本の住宅自体は悪い物ではありませ
ん。メンテナンスをすれば長持ちさせ
ることもできます。

流行りを追いかけた間取りは必ず古く
なります。生活がしやすい、リフォー
ムで対応しやすい住まいを作り、定期
的なメンテナンスをサボらず行う事で
いつまでも、綺麗で快適な住まいにす
る事ができます。

是非、参考にしてくださいね。

関連記事

TOP