【失敗しない家づくり】ウォークインクローゼットで後悔

こんにちは上谷です!

「ウォークインクローゼット」憧れる方、
取付を希望される方が多い人気の間取り
ですが、取り付けた後に後悔する方もた
くさんいる、注意しないといけない間取
りです。


ウォークインクローゼットは、主に衣類など
を収納する大容量の収納スペースです。一般
的に寝室など、個室に隣接して設けることが
多いですね。

芸能人のお家のような服がズラーとかかって
いるようなものをイメージされる方も多く、
あこがれますよね。

しかし、注意です。

ウォークインクローゼットは、住宅仕様後悔
ランキングの常連です。理由は、必要なスペ
ースにあります。

十分なゆとりがない状態で設けていることが
多いため、服の出し入れがしにくかったり、
中で着替えれるようなスペースが取れないの
で、思ったような使い方ができていないこと
が多いです。

※必要な大きさ

ゆとりのあるウォークインクローゼットは、
ご夫婦お二人の場合は最低で4.5畳は必要です。

3畳より狭くなる場合は、壁面収納タイプの
クローゼットをご検討ください。ちなみに
4.5畳のウォークインクローゼットより3
畳の壁面収納の方が収納容量は大きいです。
通路部分が必要ないからです。

狭いウォークインクローゼットは衣替えの
時期は一度全部出さないと整理ができない
などととても不便です。

ホコリが溜まりやすく、掃除をするにしても
クローゼットの中を一度空にしてなど、余計
に手間がかかる場合もあります。

どうしても、ウォークインクローゼットを
設置したいなら、広さを十分にとって、
使えるクローゼットにしましょう。

是非、参考にしてください。


YouTubeでは役立つ情報を配信しています
是非チェックしてください!

【かみだに工務店YouTube

関連記事

TOP