観葉植物を育てる時の注意点

皆さんこんにちは上谷です。

部屋の雰囲気を変えるのは家具や壁紙
照明など、沢山ありますが、観葉植物
も部屋の雰囲気を大きく変えるアイテ
ムですね。


皆さんの部屋には観葉植物はあります
か?水やりが大変そうやすぐに枯らせ
てしまいそう。以前上手くいかなかっ
たなどの声をよく聞きます。


そういった方々に、当てはまるほとん
どは、水のやり過ぎです。意外かもし
れませんが、室内で育てる観葉植物は
2週間に一回ほど、たっぷり水をあげ
る。この位で大丈夫なんです。水のや
り過ぎでは根腐れをおこしたり、虫が
出る事もあります。

逆に、水が少ないと、どうなるかと言
いますと、葉の色が薄くなったリ、茶
色になったり、葉が落ちやすくなりま
す。しかし、水をたっぷりあげると、
また元気になります。根腐れの場合は
根が腐ってしまうので、復活が難しく
なる事が多いです。

 



水をあげすぎるよりは、足りない位の
方が枯れにくいという事ですね。

置き場所に関しては、光が入る部屋に
置いてあげると、元気に育ちます。他
に注意するべき点は、エアコンの風な
どが直接当たらないように気を付けて
ください。

観葉植物は、部屋の雰囲気を変えるほ
か、リラックス効果があり、日光が当
たる事で二酸化炭素を酸素に変えてく
れ、自然な空気清浄の効果もあります。


部屋に植物がない方、ぜひ検討してみ
てはどうでしょうか。雰囲気が変わり
ますよ。

是非、参考にしてみてください!

 

【インスタグラム】はじめました!!
いいねやフォローしてくれると嬉しく
思います!

【かみだに工務店Instagram】

関連記事

TOP