LDKをあえて小さくして満足!?その方法とは!?

こんにちは上谷です!

今回は、意外なお勧め仕様をご紹介し
ます。

その方法とは、

LDKを1畳減らす、

といった方法です。

おススメの仕様でLDKを1畳減らすと言
われても、と思いますよね。

詳しくご説明します。

もちろん単純にLDKを減らすだけではあ
りません。正確には、LDKを1畳減らし
て他のスペースに、その1畳分を使用す
るということです。

それがなぜおススメかというと、LDK
での1畳と、他のスペースにとっての
1畳が持つ価値が全く違うからです。

通常LDKはその名の通り、リビング・
ダイニング・キッチン、それぞれの空
間の特性を一つのスペースにまとめて
いますので、家の中で最大の空間とな
ります。

例えば、4人家族の場合、LDKの広さ
は平均18畳程度とることが多くなっ
ています。

仮に、30坪のお家の場合、18畳とい
うことは、家全体の3割を占めること
になりますから、その他の部屋に使え
る空間は限られてしまいますよね。

そういう間取りの際に効果的なのが、
LDKの1畳分を他のスペースに使用す
るという方法です。

 

実は、LDK18畳の内の1畳を減らす。
ことは、あまり難しくありません。
それは、18畳の内の1畳は5%ほど
しかないからです。

間口が4mほどのLDKであれば、8m
の奥行きが40㎝ほど縮むだけです。
とはいっても、それが大きいんだよ!
と思われる方も多いかもしれません。

他のスペースにとってのこの1畳の
価値は遥かに大きいです。特にこの
1畳を利用していただきたい部屋は
、玄関、トイレ、洗面です。

せっかくLDKの1畳減らしたのだか
ら、LDKよりも利用頻度が低い空間
に使ってしまってはもったいないで
すよね。

さらに、これらの部屋はどれも生活が
はじまると、狭くて後悔するというこ
とが多い部屋です。

そして、後悔の理由の8割以上は、片
付かないというような収納に関するこ
となので、それぞれのスペースに3分
の1畳ずつで十分なので収納を増やし
てみてください。

具体的な寸法でいうと、各スペースに
幅1.7mで奥行き30㎝の天井までの収納
が設置できますので、お家が劇的に片付
くと思います。

たかが1畳、されど1畳ということを、
再検討してみてください。

関連記事

TOP